プロポリスとは@-【はちみつ健康館】



プロポリスとは@●



プロポリスは、ミツバチが野外から採取した植物の樹脂などを練り合わせ、営巣空間の内面を内張りしたり隙間を埋めるのに使う物質。

木の洞などの中に営巣する閉鎖空間営巣性のミツバチのうち、セイヨウミツバチのみがプロポリスを集める性質を持つので亜種ニホンミツバチを含むトウヨウミツバチなどはこれを集めない。

ミツバチの営巣空間の隙間を埋めて密閉性をよくする、又、巣内の環境から有害な微生物を排除するための物質としての役割を果たしている。

同じ蜂産品であるローヤルゼリーやハチミツなどと違って採取できる量は非常に少なく、人為的には増量合成のできない貴重品なものである。

古くから民間薬、強壮剤として世界各地(特に欧米)で用いられてきたが、基本的にはミツバチの生息環境に生育する植物の樹脂の混合物であり、その性質は採取される地域によって大きく異なると考えられている。






ぜひ!皆さんの足跡を残して行ってください!  次項有 人気ブログランキングbanner_04.gif

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。